歯並びを治したい ≪「大船駅0分」大船駅前歯科|土日も診療 大船の歯医者

 

+Orthodontics

歯並びはいつから治せばいいの?

歯並びはいつから治せばいいの?

歯並びのことでよく聞かれるのが『いつから矯正すればいいの?』です。
特にお子さんの場合、乳歯の生えている本数や、これから生えてくる永久歯の状態で変ってきます。
状況にもよりますが、矯正は3歳からはじめることも可能です。
一般的な目安としては8~10歳くらいが小児矯正の目安とされています。
大人の方の場合ですと、お仕事の関係などで直ぐにできない方もいると思いますが、いつでも矯正を始めることができますし、年齢制限もございません。
50代の方で矯正される方もいるくらいです。

歯並びが原因で心と体に影響が出ます

歯並びが原因で心と体に影響が出ます

  1. 磨き残しができやすく、虫歯や歯周病になりやすい。
  2. 舌や頬などを噛んでしまい口内炎ができやすくなる。
  3. 噛み合わせがズレていることで顎の骨の成長や、脳の成長に悪い影響を与えてしまう。
  4. 正しく発音ができない。
  5. しっかり噛んで食事ができないので肥満の問題も起こりやすい。
  6. 見た目の問題でコンプレックスを抱えてしまう場合が多い。

歯科医院はいつでも応援します

歯科医院はいつでも応援します

矯正治療は時間と費用がかかる治療です。
特に矯正を行う本人にはとても長く感じるかもしれません。
ワイヤーが見えることに抵抗を感じたり、歯磨きの仕方、食事の時に気をつけることなど、今までと変ってくることもあります。
医院では、がんばる本人のお口の中を健康にするためのクリーニング、歯磨きや食事のアドバイスなどを行い、いつでも応援いたします。

矯正を始める前にまずご相談ください

矯正を始める前にまずご相談ください

まずはお気軽にご相談ください。
矯正は1日~2日で終わる治療ではありません。
お口の状態を確認し、治療期間はどのくらいかかるのか、どのような治療方法(装置)になるのか、費用はいくらぐらいかかるのか、抜歯は必要なのか等、分かりやすくご説明いたします。