大人に多い歯科恐怖症を克服するには ≪「大船駅0分」大船駅前歯科|土日も診療 大船の歯医者

 

大人に多い歯科恐怖症を克服するには

大人でも歯医者に行くのが怖いという方が大勢いらっしゃると思います。こちらでは歯が痛むけど治療に行けないという歯科恐怖症を克服、改善するためのポイントをご紹介いたします。

歯科恐怖症の原因

歯科恐怖症とは歯医者や歯科医院に対して極端に恐怖を感じる恐怖症のひとつです。歯科恐怖症の原因の多くが、幼い頃の治療中の痛みや荒い治療により心に残ったトラウマです。歯科医院特有の音や臭いによって、そのトラウマが呼び起こされて恐怖を感じてしまうのです。中には歯の痛みより、治療に対する恐怖の方が勝り、治療が遅れて症状を悪化させてしまう深刻な症状の方もいらっしゃいます。

原因を把握すること

歯科恐怖症の第一歩はまず自分自身が歯科医院の何に対して恐怖を感じるのかを明確にすることです。キーンという音を出す切削器具が怖い、麻酔を打たれることが怖いなど治療に強い恐怖を感じる方が多いですが、歯医者の先生との人間関係に対して恐怖を抱えている方もいらっしゃいます。恐怖の対象は人それぞれですので、原因をしっかりと把握することは非常に重要です。

よく相談すること

ご自身の歯科恐怖症の原因が分かれば、それを歯医者に打ち明け、よく相談することが解決の一番の近道です。現在では音の出にくい治療器具の導入や、痛みの少ない新たな治療法も開発されつつあるので、患者さんひとりひとりの合った方法で治療を進めることが可能です。よく相談し、適切な説明を受け、安心して治療に臨むことは歯科恐怖症の克服に繋がります。

大船駅前歯科では、患者さんのひとりひとりのお悩みや、ご要望をお伺いし、しっかりと相談した上での「安心の治療」、「納得の治療」を心がけております。歯医者が怖い、苦手だという方にも安心して来院、通院していただけるように、なるべく抜かない・削らないことを前提に治療を行っております。

また、平日お仕事や学校で忙しい方でも通院できるように土診療日曜診療などの休日診療も行っており、年中無休で診療しておりますので、神奈川県鎌倉市大船地区で歯医者をお探しでしたら、大船駅前歯科をご利用ください。