子供の歯のこと ≪「大船駅0分」大船駅前歯科|土日も診療 大船の歯医者

 

+Baby Teeth

子供の歯、いまの時期だからできること

子供の歯、いまの時期だからできること

大船駅前歯科では、大切なお子さんの歯を守るために虫歯治療や虫歯予防、歯肉炎の予防を行っています。
当院では1歳からはじめる虫歯予防と定期検診をお勧めしております。
虫歯予防には自宅で行う予防(ブラッシング)、医院で行うクリーニング、この2つを行い虫歯になりにくい環境をつくっていきます。

治療を押し付けるのではなく歯医者に慣れてもらう

治療を押し付けるのではなく歯医者に慣れてもらう

お子さんの歯を守ることは大切ですが、歯医者を怖がっていたり、泣いてしまうような場合、無理矢理治療はせず歯医者に慣れてもらうことから始めます。
怖がっているお子さんに無理に治療を行うとトラウマとなり、本当に治療が必要になったとき歯医者に行けなくなってしまいます。
そのため当院では怖がっているお子さんには直ぐに治療は行わず、キッズスペースなどで遊んでもらう事から始めています。

虫歯予防にシーラント

虫歯予防にシーラント

虫歯は磨き残しのできやすい歯の溝にできることが多いため、歯の溝をあらかじめ埋め虫歯を予防する!という方法です。特に生えたての歯にとてもに効果的な方法です。

虫歯予防にシーラント

歯全体を守るフッ素

歯全体を守るフッ素

虫歯を予防するフッ素を3ヶ月に1度のペースで塗布することをお勧めします。
フッ素ジェルや歯磨き、うがい薬は市販の物もありますが、歯医者で塗布するフッ素は濃度が高く、長い期間効果が続きます。
できれば歯医者で濃度の高いフッ素を塗布し、ご自宅で濃度の低いフッ素を使用し虫歯予防を行うことが望ましいです。

お子さんの歯を守るために協力が必要

お子さんの歯を守るために協力が必要

お子さんが虫歯にならない環境をつくることは大切ですが、何よりも大事なのは協力し合うことです。

  • 医院      = 虫歯予防と治療
  • 親御さん    = 仕上げ磨きと食生活の管理
  • 医院と親御さん = 歯の大切さを伝え見守ること

お子さんの将来の為に、いま出来ることをしっかりと行っていきましょう。